• ホーム
  • シンプルなまつ毛とエクステの1週間後

シンプルなまつ毛とエクステの1週間後

女性の横顔

シンプルで美しいまつ毛にあこがれている人も多いでしょう。
人間のまつ毛は一日に4~5本は自然に抜けるため、まつげエクステを装着しても1週間~2週間程度で不自然な状態になってしまいます。
また、エクステの浮きによりって方向にばらつきが出てきてしまうこともあるため、それを修正するためにリペアを行う必要があります。
リペアでは新しいエクステを少しだけ足したり、浮きが出てきた部分だけを直すことができます。
リペアの目安は1週間~2週間程度とされていますが、抜け毛が多い場合はリペアではなく、完全に落として付け直した方が美しく仕上がることもあります。
また、施術から3週間以上経っていれば接着剤が劣化しているため、付け直しをした方が良いでしょう。
リペアに行くのが難しいという場合、最初に多く装着するという方法があります。
本数が少ないと短期間で抜け落ちによる隙間が目立ってしまうこともありますが、本数が多ければ3週間程度は不自然な状態になりにくいでしょう。
オイルのクレンジングを使って洗顔をすることにより、接着剤が早く劣化してしまうこともあります。
まつげエクステは接着剤が皮膚についてしまうと良くないため、毛根や根元にはつけることができず、皮膚から少し離した位置に装着することになります。
中には皮膚につけてしまうサロンもありますが、トラブルが起きてしまうこともあるので注意しましょう。
まつげエクステは信頼できるエステサロンで受けることが大切です。
ちなみに、まつ毛は毎日数本抜け落ちており、1日5本程度抜けることは自然です。
まつげエクステのせいでまつ毛が抜けるようになったわけではないのですが、5本以上抜ける場合は栄養不足が考えられます。

関連記事