• ホーム
  • まつ毛が多いと目を守ることも出来る

まつ毛が多いと目を守ることも出来る

長いまつ毛

まつ毛は人の顔の印象を決める上でも非常に重要なパーツとされています。
そのため特に女性にはメイクで長く太くボリュームを出すように取り組む方も多いです。
しかしまつ毛の本来の機能・役割としては外から目を守るために存在しています。
その理由として目は粘膜が外気に常時表出しています。
そのため小さなゴミやほこり等が目に当たり、傷をつけてしまう可能性もあり、危険が多いと言えます。
そして人間にとって目は非常に重要な機能を司っているためその保護は非常に大切です。
まつ毛があることで目元に近づいたごみやほこりを引っかけたりからめとったりします。
その効果は微々たるものですが、その微々たる効果が目を保護して健康を保つ上で欠かせないと言えます。
しかし最近ではまつ毛が少ない・短いという方もいます。
特に女性に多く認めています。
その理由はメイクによりまつ毛に過度な負担がかかってしまい、結果的に抜け落ちてしまうケースが多いです。
まつ毛自体は他の体毛に比べて非常に脆く繊細です。
そのため小さな負担が蓄積しても健康な状態を維持したり生え変わることは困難になってしまいます。
また目元のケアは怠ってしまうことが多いです。
そのため適切なケアもされないまま負担ばかりが蓄積してしまい、結果的に目を守ることが出来るだけの機能を果たしていないという事態にも繋がりかねません。
そのため健康な状態を保っていく上でもしっかりとケアしていくことが欠かせません。
目は一度損傷を受けてしまうと視力が落ちたり、最悪失明してしまう可能性も十分にあります。
また体表に常時表出しているため、日常生活を送る中でも危険は多くあるとも言えます。
加えて目を守る組織は瞼以外にはまつ毛しかないことからも重要なパーツと言えます。

関連記事